現在一部の記事をリニューアル中です。
ガネーシャのパズドラ画像

「ガネーシャ」漫画っぽいインド神話-チート並に強い神が像の頭になった理由と、月の満ち欠け

 

ガネーシャ、人気ですよね!!

インド料理店でガネーシャという名前を使ってるところを良く見ますよね!

ガネーシャの神話もとっても面白いんですよ!!(^^)/

 

ガネーシャってどんな神?

  • インド神話の神
  • 父はシヴァ パズドラシヴァ
  • 母は転生パールヴァティパズドラパールヴァティドゥルガーカーリー
  • の神、商業の神、学問の神
  • 別名「ヴィナーヤカ」「ヴィグネーシュヴァラ」「ガナパティ
  • 日本名「歓喜天(聖天)」

そんなガネーシャのハチャメチャな神話を紹介します!!(^^)/

 

あなたにオススメな広告はコレだ!

像の頭を持つ、ガネーシャ誕生話

ガネーシャとパールヴァティ

 

覚醒パールヴァティ

パールヴァティ「はぁ、、今日も疲れたわ・・」

「久しぶりにお風呂にずっと浸かって、疲れを取ろうかしら、、」

 

と、パールヴァティがお風呂に入ったときの話から始まります。

 

覚醒パールヴァティ

パールヴァティ「はぁ、、疲れがたまっているせいか、、」

「体から沢山、垢が出るわ・・・」

「最悪・・・( ˘•ω•˘ )」

「この際だから、全部の垢を取ってみようかしら、、」

 

パールヴァティは体のすみずみの垢を取り出します。

すると、、大量の垢が出ました。

 

覚醒パールヴァティ

パールヴァティ「あらら、、こんなに出るのね」

「まるで脱皮した感じだわ、、」

「よし、、本物の脱皮をしたように、垢で私を作ってみようかしら!!!」

 

と、パールヴァティの創作意欲がわいて、垢を粘土のようにこねました。

そして人型の人形を作り上げます。

 

神話先生
神話先生
人と同じ大きさの垢が出たなんて、、流石神ですね(-_-)

覚醒パールヴァティ

パールヴァティ「あら!!素敵じゃない!?」

「私に似て、スレンダーで知的な人形が出来たわ!!」

「せっかく作ったんだし、魂でも入れてみようかしら🎵」

えい!!

 

そして、、

 

トゥルトゥルトゥ

トゥトゥトットゥ♪

ガネーシャのパズドラ画像

ガネーシャが産まれました。

 

覚醒ガネーシャ パズドラ

ガネーシャ「お母さま、私を産んで下さり有難うございます。」

 

覚醒パールヴァティ

パールヴァティ「いいのよ~」

「私が作りたかっただけだもの」

 

覚醒ガネーシャ パズドラ

ガネーシャ「お母さまのために何かをしてあげたいのですが、、」

「何かすることはありませんか?」

 

覚醒パールヴァティ

パールヴァティ「そうね・・」

「私のこのピチピチな裸を見られたくないから、外見張っていてくれない?」

「誰も入れないで欲しいの」

 

覚醒ガネーシャ パズドラ

ガネーシャ「それは、失礼しました!!」

「こんな私が風呂の中にいるだなんて、恐縮です。」

「すぐに、外で見張ってきます」

 

覚醒パールヴァティ

パールヴァティ「いいのよ」

「あなたは私の大事な息子だもの」

「私の乳でも飲む??」

 

覚醒ガネーシャ パズドラ

ガネーシャ「!!!!( ゚Д゚)」

 

覚醒パールヴァティ

パールヴァティ「冗談よww」

「これから宜しくね。」

「ガネーシャ」

 

覚醒ガネーシャ パズドラ

ガネーシャ「こちらこそ、宜しくお願い致します!!」

 

あなたにオススメな広告はコレだ!

ガネーシャVSシヴァ

早速、ガネーシャが風呂の見張り役をするのですが、

これが大事件にまで発展します。

 

シヴァ パズドラ

シヴァ「ふぅ、、疲れた・・・」

「早くパールヴァティと一緒にラブラブしたい♡」

「今は、風呂場かな??」

「おーい、パールちゃ~~ん」

 

覚醒ガネーシャ パズドラ

ガネーシャ「ここを通しません!!」

「あなたはどなたですか??」

 

シヴァ パズドラ

シヴァ「ん??」

「お前こそ誰だよ!?」

「ここは私シヴァの家だぞ!?」

「そこをどけ・・・」

 

覚醒ガネーシャ パズドラ

ガネーシャ「私はガネーシャ」

「ある方の命令でここを守っております」

 

シヴァ パズドラ

シヴァ「ある方?」

「誰だ?」

 

覚醒ガネーシャ パズドラ

ガネーシャ「個人情報ですので、教えません」

 

シヴァ パズドラ

シヴァ「は??」

「だから、ここは俺の家だって!!」

「お前こそ、個人情報を無視してるだろ!!」

「ええい!話が分からないやつめ!!」

「こうしてやる!!」

「破壊神の魂」

 

覚醒ガネーシャ パズドラ

ガネーシャ「障害除去の知恵」

 

ガネーシャにダメージを与えられなかった。。

 

シヴァ パズドラ

シヴァ「何!?」

「無傷だと!!!」

「ええい!!!!!覚悟しろ!!」

 

シヴァは攻撃を繰り返しますが、ガネーシャにダメージを与えられません。。

 

シヴァ パズドラ

シヴァ「はぁはぁ、、」

「こいつは何者だ・・・!?」

 

神話先生
神話先生
あなたの息子です

ガネーシャVS神々

シヴァたちの戦いが、天界にも響き、神々がやってきます。

 

ヴィシュヌ パズドラ

ヴィシュヌ「シヴァ、どうした!?」

「お前という神が、攻撃も当てられないだなんて、、」

 

シヴァ パズドラ

シヴァ「くっ、、こいつが強すぎる、、」

「悪いが一緒に戦ってくれないか?」

 

ヴィシュヌ パズドラ

ヴィシュヌ「了解!」

「おい!!お前たちシヴァのパーティに入るんだ!!」

 

シヴァ パズドラ転生インドラ パズドラヴィシュヌ パズドラ覚醒サラスヴァティ パズドラ転生ラクシュミー パズドラ覚醒クリシュナ パズドラ

シヴァ、クリシュナパ「いくぜ!!」

「破壊神のチャクラ!!」

 

覚醒ガネーシャ パズドラ

ガネーシャ「・・・無駄」

「障害除去の知恵」

 

やはり、ガネーシャにダメージを与えられなかった。

 

覚醒ガネーシャ パズドラ

ガネーシャ「というか、バランスの悪いパーティだな」

「そんなんで、俺を倒せるとでも?」

 

覚醒クリシュナ パズドラ

クリシュナ「チートじゃん!!??( ゚Д゚)

 

いくら神々が攻撃をしてもガネーシャを倒すことが出来ませんでした。

 

あなたにオススメな広告はコレだ!

決着

 

転生ラクシュミー パズドラ

ラクシュミー「あれ?」

「パールちゃんは?」

「ちょっと探してくるね~~。」

 

ラクシュミーが泡になりガネーシャに気付かれず、パールが入ってる風呂に入ります。

 

転生ラクシュミー パズドラ

ラクシュミー「あ!!」

「パールちゃん、み~っけ!!」

 

覚醒パールヴァティ

パールヴァティ「あら??」

「ラクちゃんじゃない!?」

「お久しぶり、一緒にお風呂どう?」

 

転生ラクシュミー パズドラ

ラクシュミー「そんなことより、旦那が大変だよ??」

「とっても強い敵と戦ってるの」

「というか何でこんな激しい戦いをしてウルサイのに、風呂にゆっくり入れるの??」

 

覚醒パールヴァティ

パールヴァティ「戦い??」

「そうね、、確かに外がざわついてるな~~と思ってましたけど、、」

「風呂が気持ちよすぎて、外のことあまり気にならなかったわ」

 

転生ラクシュミー パズドラ

ラクシュミー「・・・」

「とにかく大変だから、もしかしたらインドの全神が滅ぶほど大変だから」

「外に出て!!」

 

覚醒パールヴァティ

パールヴァティ「ええ~~」

「しょうがないわね、、」

 

と、トボトボパールヴァティは外に出ようとします。

 

その時、決着がつきます。

 

覚醒ガネーシャ パズドラ

ガネーシャ「ん?」

「お母さまが風呂から出る!?」

「何故だ!?」

「うるさくしたからか、、」

「どうしよ!!」

 

ヴィシュヌ パズドラ

ヴィシュヌ「ん?動きが止まった!!」

「チャンス!!」

「必殺!!金縛り!!」

 

覚醒ガネーシャ パズドラ

ガネーシャ「くっ!!!」

「体が動かない!!」

 

ヴィシュヌ パズドラ

ヴィシュヌ「シヴァ!!今だ!!」

 

シヴァ パズドラ

シヴァ「シヴァソード!!!!!

 

ガネーシャの頭が吹っ飛びます。

ホヨヨ・・

アラレちゃん 頭

 

覚醒パールヴァティ

パールヴァティ「あ!!!」

「ガネーシャ!!!」

 

シヴァ パズドラ

シヴァ「お、、愛するパールヴァティじゃないか♡」

「見てろよ、この頭を俺が吹っ飛ばしてやるからな」

 

かっとべーーーーマグナーム!!!

マグナムトルネード

 

覚醒パールヴァティ

パールヴァティ「えええ~~~!!!( ゚Д゚)

「何で投げ飛ばしてるの??」

「私たちの息子よ???」

 

シヴァ パズドラ

シヴァ「・・・・」

「ええ~~~!!!」

エネル顔

シヴァ パズドラ

シヴァ「どういうことだ??」

「私の息子??」

「パールよ、、いつ妊娠してたんだ??」

 

覚醒パールヴァティ

パールヴァティ「・・私のガネーシャ~~(´;ω;`)」

「・・・シヴァ、、そこ座りなさい」

 

シヴァ パズドラ

シヴァ「いや、俺の質問に・・・」

 

ドゥルガー パズドラ

ドゥルガー「座れと言ってるだろ!!!

 

覚醒パールヴァティパールヴァティからドゥルガー パズドラドゥルガーに変身しました。

 

ヴィシュヌ パズドラ

ヴィシュヌ「だ、、大地が震えてる、、」

「やばい、、シヴァ、言うことを聞け、、」

 

ドゥルガー パズドラ

ドゥルガー「お前もだ!!ヴィシュヌ!!

 

シヴァ パズドラヴィシュヌ パズドラ

シヴァ・ヴィシュヌ「はい!!今すぐ座ります!!」

 

神話先生
神話先生
このあととてつもなく怒られたそうです。

あなたにオススメな広告はコレだ!

ガネーシャの頭が像になった理由

シヴァたちは怒られたあと、ガネーシャが産まれた理由も聞かされます。

 

シヴァ パズドラ

シヴァ「いや、、それ俺の息子って設定でいいの?」

 

ドゥルガー パズドラ

ドゥルガー「は??」

「私の息子なんだから、あんたの息子だろ?」

「血がつながっている繋がってないは関係ない!!」

「シヴァ、ヴィシュヌよ、、」

「ガネーシャの頭を探してこい」

「そして、ガネーシャを復活させようじゃないか」

「探せなかったら、分かってるおるな?」

 

シヴァ パズドラヴィシュヌ パズドラ

シヴァ・ヴィシュヌ「はい!!今すぐ探してきます!!」

 

こうして、シヴァとヴィシュヌはガネーシャの頭探しに出ます。

ですが、探しても探してもありません。。

 

ヴィシュヌ パズドラ

ヴィシュヌ「大変だ、、見つからないと、、」

パズドラ闇カーリーカーリーに変身して、こんどこそ世界が終わる・・」

「そこでだ、、シヴァ」

「ここに落ちてる、この頭をガネーシャの頭にしないか?」

 

シヴァ パズドラ

シヴァ「こ、、、これは、、、」

 

像の頭 パズドラ

シヴァ パズドラ

シヴァ「って、ただの像の頭じゃないか!!」

「こんなんで大丈夫か??」

 

ヴィシュヌ パズドラ

ヴィシュヌ「無いよりはマシさ」

「さぁ、早く帰ろう」

 

と帰り、早速像の頭をガネーシャの体にくっつけます。

 

覚醒ガネーシャ パズドラ

ガネーシャ「ふぅ。。」

「有難うございます。」

「話は聞いてました。」

「あなたは私のお父さんなんですね。」

「数々の無礼をお許し下さい。」

 

シヴァ パズドラ

シヴァ「・・・(笑いをこらえている)」

「あ、、あー、こちらこそ悪かった、、」

 

ドゥルガー パズドラ

ドゥルガー「あ!!!!!何その頭!!!!

 

シヴァ パズドラ

シヴァ「ヴィシュヌ!!やっぱこの頭は問題だったぞ!!」

「どうする!!??」

 

・・すでにヴィシュヌは、この場から逃げていた。

 

シヴァ パズドラ

シヴァ「ヴィシュヌめ!!」

 

覚醒ガネーシャ パズドラ

ガネーシャ「お母さま、お許しください」

「私も復活しましたし・・・」

 

覚醒パールヴァティ

パールヴァティ「キャーー!!

可愛い♡

「像の頭なんて、チャーミングなことを考えたわね」

「流石、私の旦那シヴァね♡」

 

シヴァ パズドラ

シヴァ「そ、、そうだろ、、」

「俺は、お前のために像の顔を持って来たんだ」

「さ、、疲れたし家族みんなで風呂でも入ろうか」

 

覚醒パールヴァティ

パールヴァティ「はい、あなた」

 

覚醒ガネーシャ パズドラ

ガネーシャ「・・・・(正直、像の頭嫌だけど)」

「お母さまが喜んでくれたから、ま、いっか」

 

神話先生
神話先生
こうして、インドにまた平和が訪れたとさ

あなたにオススメな広告はコレだ!

ガネーシャと月の満ち欠け

ガネーシャの誕生日

覚醒パールヴァティ

パールヴァティ「ハッピバースデートゥユー」

 

シヴァ パズドラ

シヴァ「ハッピバースデーディア、ガネーシャ~~」

 

覚醒パールヴァティシヴァ パズドラ

パール・シヴァ「ハッピバースデートゥユー♪」

 

覚醒パールヴァティ

パールヴァティ「ガネーシャ、誕生日おめでとう♪」

 

覚醒ガネーシャ パズドラ

ガネーシャ「有難う、お母さま」

 

シヴァ パズドラ

シヴァ「お前と殺し合いしたときから、もう1億と2千年か、、」

「何だかんだで、1億と2千年前から愛してるぞ」

「8000年前から・・」

 

覚醒パールヴァティ

パールヴァティ「さぁ、ガネーシャの好きなお菓子のモダカを食べてね💛」

「沢山あるわよ♡」

 

覚醒ガネーシャ パズドラ

ガネーシャ「いただきます」

 

ガネーシャはモダカを沢山食べました。

それはもう沢山、、

 

ガネーシャと月

 

そして、ガネーシャは家に帰ります。

 

覚醒ガネーシャ パズドラ

ガネーシャ「では、私はここで帰ります。」

「今後もどうか宜しくお願い致します」

 

覚醒パールヴァティ

パールヴァティ「はいはい。」

「いつでも帰ってきていいのよ」

「あなたは私の大切な息子なんだからね」

 

覚醒ガネーシャ パズドラ

ガネーシャ「はい!」

「有難うございます!」

「では!」

「ムーサカ、カモン!!ヌ!」

 

ムーサカとは、ここらで悪さをしていた鬼です。

ですがガネーシャに退治されてネズミになり、今はガネーシャの乗り物になってます。

 

そして、ガネーシャはムーサカに乗って、家に帰ります。

 

神話先生
神話先生
ネズミに乗るってどういうこと!?

巨体なガネーシャがネズミに乗れるということは、ガネーシャは何でも出来る神様を表しているそうです。

 

神話先生
神話先生

なるほど、、。

、、でも乗りづらいじゃん!!??( ゚Д゚)

しかもネズミだから遅いし!!

そんな帰り中、、蛇が突然現れ、ガネーシャはムーサカから転げ落ちます。

 

覚醒ガネーシャ パズドラ

ガネーシャ「う!!」

 

その落ちたショックで、ガネーシャの腹が破れます。

 

覚醒ガネーシャ パズドラ

ガネーシャ「た、、大変だ!!」

「モダカが、腹から出てしまった!!」

 

と、慌ててモダカを拾い集めます。

 

神話先生
神話先生
いや、お前の腹を心配しろ!!( ゚Д゚)

「クス」

 

覚醒ガネーシャ パズドラ

ガネーシャ「誰だ!!」

「誰が、笑った!!」

 

笑った方向を見ると、月が笑っています。

 

「クスクス。」

「ガネーシャ様は食いしん坊ですね、、」

 

覚醒ガネーシャ パズドラ

ガネーシャ「お前、、、」

「言ってはいけないことを言ってしまったな」

 

と、ガネーシャは頭についている像の牙を1本抜きます。

 

覚醒ガネーシャ パズドラ

ガネーシャ「くらえ・・・」

「いっけーーマグナーム!!!!」

マグナムトルネード

ガネーシャの牙が月に向かい、月に刺さります。

 

「いた!!」

「ガネーシャ様ごめんなさい」

 

覚醒ガネーシャ パズドラ

ガネーシャ「ん?なんか言ったか??」

 

「ひ~~ガネーシャ様怖いよ~~」

 

と月は、隠れていきます。

これが月の満ち欠けの始まりとなりました。

 

以上、ガネーシャの神話でした!

どうでしたか?

楽しんでいただけたら、嬉しいです(^^♪

ガネーシャのパズドラ画像
フォローすれば最新情報をお知らせします。

シノアリスバナー

シノアリスバナー
あなたにオススメな広告はコレだ!