現在一部の記事をリニューアル中です。
ラクシュミーのパズドラトップ画像

「ラクシュミー」漫画っぽいインド神話-エッチなことして神のトップに!?

 

ラクシュミーの究極の絵が可愛いですよね~(´∀`)

 

ラクシュミーはどんな神?

  • インド神
  • 日本神名は吉祥天
  • 美の女神覚醒ヴィーナスヴィーナスのインド版
  • 管理人の名づけ親
  • ヴィシュヌヴィシュヌの妻

 

そんな覚醒ラクシュミーラクシュミーのインド神話を漫画っぽく面白く紹介しますヽ(´▽`)/

 

あなたにオススメな広告はコレだ!

「第一話」ラクシュミー誕生

 

ここは、あるインドの海。

 

ボコボコ.。

 

.。o○ ○o.。o○ ○o。.

 

泡から美しい女神が生まれました。

その名を覚醒ラクシュミーラクシュミーと言います。

 

覚醒ラクシュミー

ラクシュミー「さあ!!男狩りに行こ~う~ヽ(´▽`)/」

「メロメロにするだけなんだけどね」

 

ラクシュミーのメロメロハンターが始まる・・・・。

 

「第ニ話」悪魔・神のメロメロハンター

悪魔編

 

覚醒ラクシュミー

ラクシュミー「さあ、最初のオトコはどこかな~」

「あ!!いた!!」

 

そこにブリトラブリトラさんがいました。

そして、突然ブリトラが・・・

 

ブリトラ

ブリトラ「(綺麗だ!!結婚したい!!)(・□・;)」

「あなた様は不死の薬を作れる神として生まれたのです。」

「私たち神や悪魔を不死にするため・・・」

「・・・その前に、私と結婚してください!!!」

 

と、会った瞬間にラクシュミーに告白します。

 

神話先生
神話先生
すごいなΣ(゚д゚lll)

 

覚醒ラクシュミー

ラクシュミー「もう~私にメロメロにされちゃったの?」

「この不死の薬あげるから、いろんな悪魔に渡してきて。」

「でも結婚はダメだから。私が大人になったら考えてあげる♡

 

ブリトラ

ブリトラ「うん。待ってる♡」

 

覚醒ラクシュミー

ラクシュミー「(結婚するわけないじゃん。こんな黒っぽいやつ。めっちゃ根暗そう)」

 

あなたにオススメな広告はコレだ!

神編

覚醒ラクシュミー

ラクシュミー「他にオトコはいないかな~~」

「あ!!いた!!」

 

ラクシュミーが神を探して、飛んでいると

インドラインドラがいました。

 

覚醒ラクシュミー

ラクシュミー「そこの神様。この不死の薬を神たちに配って」

 

インドラ

インドラ「(綺麗だ!!結婚したい!!)(・□・;)」

「結婚してくれ!!」

 

覚醒ラクシュミー

ラクシュミー「だから早いって!!」

「実は・・・私・・・まだインドラさんとは結婚出来ない・・・。」

「だって、あなたのような素敵な男性に、未熟な私は合わないもの」

 

インドラ

インドラ「そんなの関係ねぇ!

 

覚醒ラクシュミー

ラクシュミー「だから待ってて。」

「私があなたに見合う女性になってから、また来るから」

 

インドラ

インドラ「うん。待ってるよ」

 

覚醒ラクシュミー

ラクシュミー「(なんであんなやつと結婚しなくちゃならないんだよ!)」

「(イケメンならまだしも。何あの変な顔。マジうけるんですけど)」

 

といろんな悪魔・神をメロメロにしては断り続け楽しむラクシュミーでした。

 

覚醒ラクシュミー

ラクシュミー「オトコって単純よね~」

 

「第三話」Hなことしてトップの神に

 

ある日、神のトップ3のヴィシュヌヴィシュヌ様がラクシュミーの前を通りました。

 

覚醒ラクシュミー

ラクシュミー「(☆∀☆)キラーン

「(あの人は絶対にトップクラスの神だ!!あの人と結婚しよう!)」

 

覚醒ラクシュミー

ラクシュミー「ねえ。ヴィシュヌ様?」

私、綺麗ですか??

 

ヴィシュヌ

ヴィシュヌ「お、おふ。(*´д`*)」

 

覚醒ラクシュミー

ラクシュミー「有難うございます♡」

「私と付き合ってくれない?」

 

ヴィシュヌ

ヴィシュヌ「お断りする」

 

覚醒ラクシュミー

ラクシュミー「え!!!」

「私のこと欲しくないの?」

 

ヴィシュヌ

ヴィシュヌ「私は忙しい身の上、お主を幸せにしてあげられない」

「しかも、まだお主のことをわからぬゆえ、すぐに付き合うことは出来ぬ」

 

ラクシュミーは初めてオトコに断られて、ショックを受けました。

ですが、すぐに行動に出ます。

 

覚醒ラクシュミー

ラクシュミー「じゃあ、、、しょうがないわね・・・」

「いくわよ!!!」

「秘技!!メロメロパンチ!!」

メロメロパンチ

 

ヴィシュヌ

ヴィシュヌ「何!?」

 

そして、ヴィシュヌヴィシュヌはベットに連れて行かれ・・・

このあとはご想像にお任せします。

 

次の朝・・・

 

ヴィシュヌ

ヴィシュヌ「は!!」

「なんだ、、なぜ俺は寝てる・・・」

「ん!?!?!?」

 

覚醒ラクシュミー

ラクシュミー「昨日の夜、、すごかったね・・・」

 

ヴィシュヌ

ヴィシュヌ「どういうことだ!?」

 

覚醒ラクシュミー

ラクシュミー「どういうことって・・・」

「ヴィシュヌ様のムスコに聞いてみて♥」

「責任とってくれるわよね?」

 

ヴィシュヌ

ヴィシュヌ「(;゚Д゚)!」

 

そして、ヴィシュヌヴィシュヌはラクシュミーと結婚をし、覚醒ラクシュミーラクシュミーは神のトップになります。

 

神話先生
神話先生
ラクシュミーに気を付けましょう。 ラクシュミーは権力にしか興味がありません。

 

以上、ラクシュミーの神話でしたヽ(´▽`)/

いかがでしたか?

楽しんでいただけたら幸いです!!

 

「オマケ」ラクシュミーの別名は吉祥天

覚醒ラクシュミーラクシュミーは日本名で、吉祥天(きっしょうてん)と言います。

この吉祥とは繁栄・幸運を意味しています。

そこから「祥」という字は「羊年吉祥」(ひつじ年おめでとう!)というように

ひつじ年に演技の良い字にもなりました。

 

神話先生
神話先生

私の名前が「祥」と言うのですが、父がわざわざ東京の吉祥院からもらった名前だそうです。

ということで、ラクシュミーはの名づけ親でもあります(^-^)

 

ラクシュミーのパズドラトップ画像
フォローすれば最新情報をお知らせします。

シノアリスバナー

シノアリスバナー
あなたにオススメな広告はコレだ!