現在サイトリニューアル中です。レイアウトが崩れていますので、ご了承ください。
サラスヴァティ

「サラスヴァティ」インド・日本神話-龍の江ノ島伝説

サラスヴァティのパズドラトップ画像

[adsense]

サラスヴァティってどんな神?

  • インド神
  • 音楽の神様である日本神の「弁財天」でもある
  • ブラフマーの娘であり妻
  • 人間を作った神

 

そんなサラスヴァティさんが、なんとインタビューにやってきましたヽ(´▽`)/

 

「インタビュー①」サラスヴァティの正体

 

サラスヴァティ

サラスヴァティ「初めまして。本日はよろしくお願い致します。」

 

[st-kaiwa1]こちらこそよろしくお願い致します。

サラスヴァティさんって、すごい、美人っすね!!(*゚▽゚*)[/st-kaiwa1]

 

サラスヴァティ

サラスヴァティ「ありがとうございます」

 

[st-kaiwa1]早速ですが、サラスヴァティさんにお聞きします

サラスヴァティさんの出生話を聞いてもよろしいでしょうか?[/st-kaiwa1]

 

サラスヴァティ

サラスヴァティ「はい。」

「私はサラスヴァティ河から生まれた神なの」

 

[st-kaiwa1]サラスヴァティ河?(´・ω・`)

どんな河なんですか?[/st-kaiwa1]

 

サラスヴァティ

サラスヴァティ「そうよね」

「今の子たちには分からなくて当然なの」

サラスヴァティ河は砂漠化してしまって無くなってしまったから(´;ω;`)」

「サラスヴァティ河はとても綺麗でとても大きな河だったので、インドでは有名な河だったのよ」

 

[st-kaiwa1]大きな河が砂漠化するってすごいですね(;゚Д゚)!

サラスヴァティさんって顔が4つもあるんですね

美人顔なんで、いつでも見られてる感じでドキドキしちゃいますヽ(*´∀`)ノ[/st-kaiwa1]

 

サラスヴァティ

サラスヴァティ「顔ね・・」

「旦那のブラフマーがね?」

「私の顔をどの角度でも見たいから、旦那の顔が5つなの(´・ω・`)」

 

[st-kaiwa1]すごい旦那さんですね(´・ω・`)

あれ?ブラフマーさんの顔は4つですよね?

もう一つの顔はどうしたんですか?[/st-kaiwa1]

 

サラスヴァティ

サラスヴァティ「覚醒シヴァシヴァに切られたの・・・」

 

[st-kaiwa1]ブルブルブルΣ(゚д゚lll)[/st-kaiwa1]

 

「インタビュー②」弁財天の日本神話

 

[st-kaiwa1]サラスヴァティさんは日本の弁財天様だと聞きました。

有名な弁財天様のお話があると聞いたんですが、教えてもらっていいですか?[/st-kaiwa1]

 

[adsense]

 

サラスヴァティ

サラスヴァティ「そう。私は弁財天でもあるわ」

「弁財天には江ノ島の伝説があるの。」

「では、音楽を流しながら語ってあげましょう♪」

 

BGM

トゥントゥントゥン♪

トゥントゥントゥン♪

 

「昔、昔、鎌倉の海に五頭龍という悪い龍がいました。」

「鎌倉に住む人たちを苦しめる本当にメンドくさい龍」

 

トゥントゥントゥン♪

 

「弁財天はこの龍をどうにかしようと」

「鎌倉に一つの島を作ります」

「それが江ノ島となります。」

 

トゥントゥントゥン♪

 

「私がその江ノ島に降り立ったとき、五頭龍がわざわざ私の元に来てこう言いました」

 

五頭龍

「俺はこの周りを支配している龍だ。」

「お前、べっぴんだな!」

「俺の妻になれ!!」

 

ダダダダダダダ♬

 

[st-kaiwa1]BGMがロック調になったΣ(゚д゚lll)[/st-kaiwa1]

 

サラスヴァティ

弁財天「ハ?」

「なんで村人たちを苦しめてるお前のようなダサイやつと、結婚しなくちゃいけないんだよ?」

「私は神の中でとても美人な有難い神なんだぞ!?」

身をわきまえろ!!!

 

「と、弁財天はキレて、五頭龍はションボリして帰っていきました」

 

[st-kaiwa1]弁財天キレるとコエ~(゚д゚lll)[/st-kaiwa1]

 

トゥントゥントゥン♪

 

「そして数日後」

「また、弁財天の元に五頭龍がやってきます」

 

五頭龍

「弁財天様。どうかお許し下さい」

「私はもう村人を苦しめません。」

「これからは一生村人を守っていくことを誓います」

 

サラスヴァティ

弁財天「そうですか」

「信じましょう」

 

「と、弁財天のおかげで五頭龍が生まれ変わったのです」

 

[st-kaiwa1]それほど、弁財天のこと好きになったんだろうな~(´・ω・`)[/st-kaiwa1]

 

トゥントゥントゥン♪

 

「それからは、鎌倉に嵐が来ると、五頭龍はその嵐をはね返し」

「津波が来たら、自分の体を盾にして、津波を防いでいました」

「しかし・・・」

「五頭龍の体が衰えてしまいました」

 

五頭龍

「私はもうダメだ・・・」

「でも、村人たちを守ってやりたい」

 

「と、五頭龍の強い気持ちが奇跡を起こしました」

「五頭龍が死んだあと、五頭龍は山となりました」

「今でもその山は、鎌倉を守り、江ノ島をずっと見つめています」

「その山の名を龍口山と名づけました」

龍口山

龍口山

 

「村人たちは、五頭龍の気持ちに応えて、その山に「龍口明神」という神社を立てて、今も五頭龍を祀っているそうな」

 

チャンチャン♬

 

サラスヴァティ

サラスヴァティ「いかがでしたか?」

 

[st-kaiwa1]ブラボーでした!!

今日はこんなに話をしてくださり有難うございました!![/st-kaiwa1]

 

弁財天を祀っているオススメなご利益(パワースポット)神社

サラスヴァティ
最新情報をチェックしよう!
広告