現在一部の記事をリニューアル中です。
国語の勉強

受験・仕事・人生の成功に必要な勉強は「国語」

国語の勉強の仕方が分からな~い

国語って勉強する必要あるんですか?

 

恐らく、このように考えている方々は、受験やテストためだけに国語を勉強すると思ってませんか。

それは大きな間違いです。

 

確かに受験で国語を使いますが、学校は受験のためだけに、国語を教えているのではありません。

日本では、大まかに以下の3つの力を身につけさせるために、国語を教えています。

  1. 「論理的思考力」
  2. 「情緒力」
  3. 「語彙力」

 

ふくろうママ
ふくろうママ
ん??どんな力??

 

簡単に言えば、この3つの力は生きるための力です。

 

そんな3つの力のそれぞれの意味と鍛え方を、紹介していきます(^^♪

 

あなたにオススメな広告はコレだ!

「1章」論理的思考力

 

論理的思考力 ふくろうパパ

論理的思考力の意味

「論理的思考力」には、以下の2つの意味があります。

「物事を筋道立てて、論理的に考えることが出来る力」

「一貫して筋が通っている考え方、あるいは説明の仕方の力」

 

例えば、、

家族会議で、、

 

ふくろうパパ
ふくろうパパ

Macbookproを購入することを提案します。

購入する理由は、2つあります。

1つは、○○・・・・。2つ目は、---・・・・・。

以上から、Macbookproにかかる13万は、安く感じますよね!!

さぁ、幸せな未来のために、今すぐ買っちゃいましょう!!

 

ふくろうママ
ふくろうママ
買ってOK!!

 

省略したので分かりにくいですが、ふくろうパパが説明していたように、

自分の伝えたいことを、相手に分かりやすく筋道立てて説明する力が「論理的思考力」です。

ちなみに、この論理的思考力を更に磨くには「数学」の勉強も必要です。

数学の答えを出す方法が、筋道立てて数で説明する力なので、数学でも論理的思考力を養います。

ですが数学のみの勉強だと筋道を立てることが出来るようにはなりますが、相手に納得してもらえる力(情緒力・語彙力)が身につきません

そのため、国語を勉強する必要があります。

 

論理的思考力が優れていると仕事が出来るようになる!?

論理的思考力があると、仕事も出来るようになり、ビジネスの成功率も上がります。

 

論理的思考力をビジネスでは「ロジカルシンキング」と言い換えることが出来ます。

多くの企業は、良いロジカルシンキングを持つ社員を欲しがっています。

 

あなたにオススメな広告はコレだ!

論理的思考力を鍛えるには?(受験編)

国語の教科書に載っている「説明文」を勉強してマスターすることが、

「論理的思考力」の基礎を鍛えることになります。

特に、説明文にある「40文字以内で説明しなさい」などの

筆記問題が論理的思考力を効果的に鍛えることが出来る問題です。

そのため、筆記問題を解けるように練習するという気持ちで国語を勉強しましょう。

 

ふくろうパパ
ふくろうパパ
ええ~記号問題しか解けないです、、

 

と言って、筆記問題から逃げてしまう方が多いです。

逃げてしまうほど、「論理的思考力が身に付かない」=「受験で成功出来ない」

となりますので、逃げてはいけません。

 

論理的思考力の基礎をマスターしたい!という人は、

私が何人もの生徒の国語の点数を上げてきた、以下の勉強方法を試してください。

 

  1. 自分のレベルに合わせた「説明文」の問題集を用意する
  2. 説明文の文章題を解く
  3. 出来なかった問題をチェック
  4. なぜ出来なかったか、解説をみて理解する
  5. 文章題で分からない単語があれば、必ず辞書で調べる
  6. 今日の日付を文章題の余白に書き、1週間後の日付を書く
  7. 1週間後にまたその文章題を解く

これでも国語が出来ない大半の人は、「語彙力」がとても少ない可能性が高いです。

語彙力の鍛え方は、「3章」で紹介していますので、ご覧ください。

 

ふくろうパパ
ふくろうパパ
私も語彙力がなく、国語に苦戦してました(´;ω;`)ウゥゥ

 

あなたにオススメな広告はコレだ!

論理的思考力を鍛えるには?(生活・仕事編)

 

少し私の話をしますね。

私は小さいころから「筋道を立てること」が得意です。

誰にも教わらずに、数学の教科書を読むだけで、いつも満点取れましたし、大学受験の数学の偏差値は70超えが、当たり前でした。

 

但し、私には3章で説明する語彙力がありません。

そのため、高校受験の国語も低い点数しか取れないし、相手に日本語で説明する力が欠けていました。

要するに、私には「論理的思考力」が無いと言えます。

 

ふくろうパパ
ふくろうパパ

「論理的思考力」を身につけるには、

「筋道を立てる力」「語彙力」の2つの力が必要ということですね

 

私が「筋道を立てること」が得意になった理由は、

「パズル」・「なぞなぞ」・「数遊び」で、遊んできたためです。

 

私は、親が好きな「ジグゾーパズル」「ドクターマリオ」「テトリス」「ぷよぷよ」「ルービックキューブ」などを、小さいころから見ていたので、自分もハマり、学生時代ずっとパズル遊びしていました。

 

ふくろうパパ
ふくろうパパ
部屋にこもって、一人でパズルをしている寂しい少年でした笑

 

そんな私が、お子様がいるご家庭にオススメの論理的思考力を養うオモチャを紹介します。

 

皆さん、キュボロというおもちゃを知っていますか?

自分で道を作って、ボールをその道に転がしてゴールさせる木のおもちゃです。藤井聡太が小さい頃遊んでいたことで有名になり、現在品切れ、値段が高騰し、現在50,000円くらいになったおもちゃです。これで遊んでいれば論理的思考力を養えます。

内容はモノレールに近いですが、モノレールより難しいかもしれません。

 

ふくろうママ
ふくろうママ
高すぎでしょ!!
 
キュボロはオススメなのですが、キュボロに似た安いおもちゃもあります。
それはコチラ
 
created by Rinker
¥7,590 (2019/12/12 05:50:45時点 楽天市場調べ-詳細)

 

こちらも1万越えが当たり前なのですが、探せば1万円未満のものもあります。

ぜひお子様に遊ばせて、思考力を鍛えてあげてください!

 

あなたにオススメな広告はコレだ!

「2章」情緒力

情緒力 ふくろうパパ

 

情緒力の意味

「情緒力」とは、

他人の痛みを自分の痛みとして感じる心,美的感性,

もののあわれ,懐かしさ,家族愛,郷土愛,

日本の文化・伝統・自然を愛する祖国愛,名誉や恥といった

社会的・文化的な価値にかかわる感性・情緒を自らのものとして受け止め,理解できる力

と言われてます。

 

要するに、

他人のことを考えることが出来る力が、「情緒力」です。

 

ふくろうパパ
ふくろうパパ
「どうして今そう言ったのか」「どうしてそんな行動を取ったのか」「相手が求めていることは何なのか」を察する力とも言えますね(^^♪

 

情緒力が無いと、人間関係が上手くいかない!?

「情緒力」は本当に大事な力です。

「論理的思考力」があっても「情緒力」が無いと、色々と弊害が起きてしまいます。

その中で特に、人間関係が上手くいきません。

 

例えば、

 

ふくろうママ
ふくろうママ
正しいこと言っているけど、彼はいつも私のこと分かってくれない・・・
 
ふくふく
ふくふく
上司は仕事は出来るけど、部下の気持ちを分かってくれないんだよな・・・

 

情緒力がないと、相手の気持ちを考えず、自分が正しいと思ったことだけで言動してしまいます。

論理的思考力が優れていると、様々な話の進み方が頭に浮かびますが、

相手のための論理的な進め方が、どれか分からなくなってしまうんです( ˘•ω•˘ )

そうならないように、「どの論理的な進め方が一番適しているかどうか」を考えることが必要です。

その適した話を選ぶのに必要な力が「情緒力」なんです。

「情緒力」が優れていると、相手の文化や性格や自分のしたいことを総合的に考えた話をすることが出来ます。

 

そのため、論理的思考力もあり、情緒力もあれば、、

 

ふくろうママ
ふくろうママ
彼は私のことを考えてくれてるし、発言行動も論理的だから頼りになる!

 

ふくふく
ふくふく
上司は仕事も出来るし、部下のことも良く分かってくれる!俺も上司のような人間になるぞ!」

 

と、とても頼りがいのあるリーダー的な人間になれます。

 

情緒力を鍛えるには?(受験編)

国語の教科書やワークにある、「小説文」をマスターすることが、「情緒力」の基礎を鍛えることになります。

鍛え方は、1章で説明した、論理的思考力の鍛え方(受験編)と一緒です。

 

あなたにオススメな広告はコレだ!

情緒力を鍛えるには?(生活、仕事編)

「情緒力」を鍛える方法は、以下の3つだと私は考えています。

 

  1. 一つのジャンルに偏った読書はしないで、様々なジャンルに触れること。
  2. 旅行をなるべく多く行い、色んな場所や歴史、人に出会うこと。
  3. 情緒力のある人を尊敬し、その人になろうとすること。

 

だから、いつも一人でパズル遊びをして、読書もしなかった私には「情緒力」が無いんですね。。

 

ふくろうパパ
ふくろうパパ

私のような犠牲者を出さないために、

世の中の子どもには、色んな本や人と出会って成長して欲しいと願うばかりです(´;ω;`)ウッ…

 

あなたにオススメな広告はコレだ!

「3章」語彙力

諦めたらそこで試合終了ですよ ふくろうパパ

語彙力の意味

語彙力とは、単語を表現する力という意味です。

語彙力があると、同じ意味の文でも様々な表現をすることが出来ます。

 

例えば、

「燃やす」という表現も

[st-kaiwa1]火をかける ・ 焼く ・ 燃焼させる ・ 焼却する ・ 火をともす ・ 火を灯す 

・火を点す ・ 着火する ・ 点火する ・ 火をつける

 ・ 火を焚く ・ 燃やす ・ 火を点じる ・ 火を入れる・火を焚く[/st-kaiwa1]

と、様々な表現に変えることが出来ます。

このように様々な表現に変えることが出来る力を語彙力と言います。

 

語彙力があると、偉人や有名人になれる!?

語彙力があると、とても説明が分かりやすく面白く表現が出来る、魅力のある人間になります。

 

例えば、「タモリ」「マツコデラックス」などの語彙力が豊富な芸人は、

固い表現、分かりやすい表現、面白い表現を使って話をしてくれるので、人気がありますよね。

 

ふくろうパパ
ふくろうパパ
語彙力が豊富な人は、芸能人にも向いているとも言えますね。

 

また、語彙力レベルがとても高くなると、名言が生まれます

 

例えば、

バスケの試合中、ゲーム終了間近で点差が離れている選手がいたとします。

その人に声をかけるとき、あなたならどんな声をかけますか?

私のような普通の人だったら、

 

「頑張れ!!諦めるな!」

 

で終わってしまいます。

ですが、語彙力豊富な「スラムダンク」作者の井上先生にかかると、

 

神話先生
諦めたら、そこで試合終了ですよ

 

となります。

 

名言中の名言ですよね( *´艸`)

名言は、感動や「なるほど!」と強くうなづけるものになります。

 

以上から、語彙力が高い人は、勇気や元気を与えることが出来る人間にもなれるため、偉人やリーダーになれます。

 

あなたにオススメな広告はコレだ!

語彙力の鍛え方(受験編)

漢字・慣用句・ことわざ・四字熟語を覚えることです。

あとは文章題などで分からない言葉があったら、すぐに調べる癖をつけましょう。

そして「見る」だけでなく、なるべく「話す」「書く」をして覚えることが、ポイントです。

 

また、漢検の合格を目指して勉強をすることがとてもオススメです(=゚ω゚)ノ

 

関連記事

どうやったら勉強ができるようになるのでしょうか。 どうやったら記憶が出来るのでしょうか。 このように悩む方は多くいると思います。   ふくろうパパ 私も、学生や社会人始めの頃は、とても悩んでいました。 どうして、こんなに自分はバカ[…]

goodstudy

上の記事でも紹介したように、目標を決めたほうが記憶に残ります。

目標の目安は目指すものによってことなりますので、以下を参考にしてください。

 

  • 中学受験・高校受験の合格を目指している方は漢検3級。(難関校だと2級を求められます。)
  • 大学受験の合格は漢検2級
  • 一般常識レベルの語彙力を持つ大人を目指す方は、漢検2級のレベルをマスター

※漢検準1級と1級は、常識知識を超えているため、あまりビジネスや日常で使わない語彙です。

 

語彙力の鍛え方(生活・仕事編)

語彙力を鍛える方法は、以下の4つです。

 

  1. 豊かな語彙を使う人の本や話・名言に触れる。
  2. 分からない言葉があれば、必ず調べて、実際に使う。
  3. 感銘を受けた言葉があれば、その言葉を何度も使う。
  4. 語彙力が豊かで尊敬する人がいたら、その人のモノマネをする!

 

ふくろうパパ
ふくろうパパ
多くの語彙をモノマネして、自分のものにする!!という気持ちが大事です。

 

語彙を身につけるには、「聞く」「目で見る」だけでは無理です。

必ず「書く」「声に出す」!!

要するに自分の体で語彙を使わないと、いつまでたっても語彙力はつきません。

身につけたい言葉や語彙力が豊かな人の言いそうなことを、モノマネしてください

モノマネを繰り返せば、いつの間にか語彙力がついているはずです。

 

ふくろうパパ
ふくろうパパ

実は、以上の語彙力をつける方法を、私も最近知りました。。

私は語彙力がないので、以上の方法で語彙力を鍛え中です。

 

以上です。

長くなりましたが、国語は生きている限り勉強し続けるべき教科だと思います。

皆さん、一緒に国語を勉強していきましょう!

国語の勉強
フォローすれば最新情報をお知らせします。

シノアリスバナー

シノアリスバナー
あなたにオススメな広告はコレだ!